Little Breads To Go

代 役:古宮 義和 氏
所在地:船橋市本町1-21-16
T E L:047-437-8733

 

こじんまりとした可愛らしいパン屋さん
JR船橋駅南口を出て徒歩10分、船橋日枝神社横にあるパン屋さんがLittle Breads To Goです。
目印は可愛らしいウサギと女の子が描かれた看板です。入口の扉に書かれた「12116」の数字は、お店の住所を示しています。ニューヨークの街からアイディアをもらったそうです。
お店は2坪、バックヤードを入れても9坪の小さなお店ですが、対面販売にすることで、狭さを克服。
店主のお店の中を明るくしたいという思いから、窓が多く取り付けられています。モスグリーンのロールカーテンがウッディな店内のアクセントです。

子どもたちに愛されるお店
船橋出身の古宮氏は、近所の子供たちが気軽に入れるお店にしたかったと話します。
「現在お店になっている場所は、子供の頃私が家族と住んでいた場所です。以前はこの近くにも駄菓子屋があり、友達同士で毎日のように買いに行っていました。昔の駄菓子屋のように、子供たちに来てもらえるお店を作っていきたいと思っています。」
店内にディスプレイされた子供向けの人形も、10周年記念で取り付けられた看板も子供に来てほしいという古宮氏の願いからきています。

手作りと千葉県産にこだわり
手作りのパンは毎日約30種類が並びます。生地だけではなく、あんこやカレー、カスタードも手作りです。ケーキ店での修行経験がある古宮氏。焼き菓子も豊富にあり、個別注文も受けています。
西船橋産の小松菜を使った「小松菜パン」は、それを目当てに来店するお客様もいる人気商品です。午
後には完売することもあります。そのほかにも、千葉県内で採れる季節の食材を使ったオリジナルの商品があります。
自家製のパン粉は、料理に使うと味にコクがでる「魔法のパン粉」。大・小サイズがあり、気軽に試せる小サイズは50円です。

Little Breads To Goからのメッセージ
「地元である船橋で愛され続けるお店にしたいと思っています。安心・安全な手作りにこだわった商品をご用意してお待ちしております。ぜひリトブレにご来店ください。」

(船橋商工会議所会報誌「Hand Shake」2019.10より)